全国 消えた年金相談センター │ 実績1,000件以上、初期費用0円

全国 消えた年金相談センター

【対応地域】47都道府県全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日:9:00~20:00 土日祝:9:00~17:00

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

黄色便

黄色のねんきん特別便は、

年金記録問題の際に発覚した未統合記録約5095万件について、

20年6月から21年12月の間に、
「ねんきん特別便」による記録確認の取組みと並行して、
住民基本台帳ネットワークシステムや旧姓等の氏名変更履歴などとの突合せにより、未統合記録の持ち主である可能性がある方に
「年金記録確認のお知らせ」を送付し、記録の確認作業が行われました。

具体的な取り組みとしては下記の通り、

①プログラム使用によりカナ氏名が正しく変換されていない可能性がある等の記録の統合を目指し、年金手帳記号番号払出簿等により未統合記録を補正した上でコンピュータ上の調査を行い、その結果記録が結び付く可能性のある方へのお知らせを行う。

②氏名が旧姓のままである記録の統合を目指し、申し出いただいた旧姓等を活用してコンピュータ上の調査を行い、同様にご本人へのお知らせを行う。

③これらと並行して、未統合記録と住民基本台帳ネットワークのデータのコンピュータ上の突合せを多段階で行い、「基礎年金番号をお持ちでない生存者」「(5年以内に)亡くなられた方」などを特定する。

④更に残された記録については、過去の事業所・居住市町村への照会を検討する。それでもなお本人特定ができない記録については、公示等も含め取り扱いを検討する。

Return Top