全国 消えた年金相談センター │ 実績1,000件以上、初期費用0円

全国 消えた年金相談センター

【対応地域】47都道府県全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日:9:00~20:00 土日祝:9:00~17:00

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

年金額仮計算書

年金額仮計算書とは

日本年金機構で年金記録を訂正した場合、

訂正後はどのぐらい年金額が変動するかの試算結果を示した「年金額仮計算書」が発行されます。

新たに年金記録を統合した際、
年金額が増えると思われがちですが、必ずしもそうでない場合もあります。

知っておいていただきたいのですが、年金額が下がるケースもあるのです。

このようなことを聞くと、未統合の年金記録を探すのを躊躇されるかもしれませんが、ご安心ください。

年金記録を統合した結果、年金額が減額するケースについては、

「年金額仮計算書」の下の欄にある「年金記録の訂正及び年金額の再計算に関する申出書」に書かれている

□ 年金記録を訂正し、年金額を再計算してください。

□ 年金記録の訂正(年金額の再計算)は、必要ありません。

のいずれかのうち、

「年金記録の訂正(年金額の再計算)は、必要ありません。」という項目にチェックしてください。

そうすれば、年金額の再計算は行われず(つまり、年金の減額は無し)、今のままの年金額をもらうことができるのです。

つまり、未統合の年金記録を探し、見つけ、例え減額するケースだったとしても、
年金額の再計算をしなければ問題ありません。

banner11

Return Top