全国 消えた年金相談センター │ 実績1,000件以上、初期費用0円

全国 消えた年金相談センター

【対応地域】47都道府県全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日:9:00~20:00 土日祝:9:00~17:00

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

未解明の年金記録は、1,986万件(平成28年3月時点)

さてさて、また半年ぶりくらいに、年金記録問題の現在の取組状況が更新されていましたのでご報告致します。

平成28年3月時点での、未解明の年金記録の数は、約1,986万件のようです。

0039

かなり時間がかかったと思いますが、ようやく2,000万件の大台を切りました。

ちなみに、平成25年9月時点では、約2,112万件
     平成25年12月時点では、約2,097万件
     平成26年3月時点では、約2,083万件
     平成26年9月時点では、約2,051万件
     平成27年3月時点では、約2,032万件
     平成27年9月時点では、約2,011万件

平成27年9月からおよそ半年で、約25万件の記録判明。

平成27年3月から平成28年3月までの1年間で46万件の記録判明。

まだまだ、全解明までは数十年かかりそうなペースには変わりありませんね。

何度も言っていますが、この間にも何らかの情報を持っている方々が
亡くなっていくので、時間がたてばたつほど解明は困難を極めることになります。

このブログを見られた方は、今一度、ご両親・ご祖父母様の年金記録に漏れがないか、お確かめください。

Return Top