全国 消えた年金相談センター │ 実績1,000件以上、初期費用0円

全国 消えた年金相談センター

【対応地域】47都道府県全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日:9:00~20:00 土日祝:9:00~17:00

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

「年金記録のお知らせ」を訪問で回収

年金記録問題で発覚した、持ち主不明の年金記録

日本年金機構は、紙台帳等の記録とコンピュータ記録について、
平成22年より順次突き合わせ(照合)作業を実施。

本人のものである可能性がある年金記録が見つかった方に

「年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせ」(以下、「年金記録のお知らせ」)

を送付していました。

当センターのブログでも何度も取り上げていましたが、オレンジの封筒です。

しかし、この年金記録のお知らせが届いても、

関心がないため、封を開けない
詐欺ではないかと思い、捨ててしまう
内容が理解できず、回答しない

ということがあり、未回答のままの方が大勢います。

現在、持ち主不明の年金記録の数は、2,011万件です。(平成27年9月時点)

今回、日本年金機構の取り組みで、
まだ、「年金記録のお知らせ」に回答していない方について、
民間委託事業者による訪問により、回答の提出のお願いをするようです。
※実施期間は平成28年3月31日までです。

033

これは、
ご自身の、ご両親の、ご祖父母の
昔の年金記録が掘り出されるきっかけとなる
最後の機会かもしれません。

このまま、大切な年金記録が埋もれてしまうことがないようしっかりと回答しましょう!

※不審人物による詐欺行為等が起こる可能性も考えられますので、
下記の注意事項をご参考ください

民間委託事業者と担当地域

(1)SATO社会保険労務士法人

担当地域
北海道

(2)株式会社 アイヴィジット

担当地域
青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、新潟、長野、埼玉、群馬、栃木、茨城、東京、神奈川、千葉、山梨、愛知、静岡、三重、岐阜、石川、富山、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山

(3)株式会社 フューチャー・コミュニケーションズ

担当地域
岡山、広島、鳥取、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄

業務委託に関するご注意

・民間委託事業者の訪問員は、お客様のお宅を訪問し、回答いただいていない「年金記録のお知らせ」について、提出をお願いに伺います。
・お客様を訪問する際には、日本年金機構から業務委託されていることを証する委任状(写し)と身分証明書(社員証等)を提示し、民間委託事業者の会社名及び訪問員の氏名をお伝えします。
・日本年金機構が民間委託事業者に提供する個人情報は、訪問を行ううえで最低限必要となる住所、氏名に限定しています。
・民間委託事業者に対しては、本業務にかかる契約書等により、個人情報の目的外の使用や閲覧、複写等を禁じるなど、情報漏えい防止のために厳格な安全管理措置を講じています。
・民間委託事業者の訪問員がお客様に手数料等の金銭を要求したり、お客様にキャッシュカード等の提示やATMの操作をお願いすることはありません。
・民間委託事業者の訪問員は、お客様に「年金記録のお知らせ」についての回答をお願いする以外のサービス等の契約や利用をお願いすることはありません。
・万が一、当機構の名を語る不審人物が訪問した場合には、お近くの年金事務所または警察にご相談ください。

onayami_button

Return Top